医療法人ものがたり

医療法人の歴史を理解したいと思い、タイトルの本を読んでみました。医療法人の非営利性の部分と営利性の部分とをいかに税務的に落とし込めば良いのかということについて歴史的にまとまっており、現在に至ってもまだ最終的な解決は見いだせていないようです。医療法人の税について理解するにあたり、下記のキーワードは知っておいたほうが良いと思いました。まだまだ内容の理解が浅いため、今後も研究していきたいと思います。

・富士見産婦人科事件
・第一次八王子事件、第二次八王子事件
・特定医療法人
・出資額限度法人
・一人医師医療法人の設立
・持分のある医療法人
・社会保険診療報酬に対する消費税の非課税問題
・相続税評価の新方式としての類似業種比準方式の採用
・医療の概算経費率について
・解散時の残余財産の分配について
・社員の退社や死亡等に伴う相続時の払戻請求権の額

以上

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です